髪質改善の鏡髪矯正の施術

くせ髪の来店者との会話や流れを解説します。

施術は、ご来店の度じっくり丁寧に。

これまで体験した事がないようなツヤと手触り、仕上がりを実感してください。

※鏡髪矯正の大まかな施術の流れを解説いたします!!

施術内容で、社外秘情報もあるので、店舗来店の際お伝えします。

鏡髪縮毛矯正のご紹介

鏡髪縮毛矯正の流れを面白おかしくわかりやすくご紹介いたします。
是非、スクロールしてご覧くださいませ。
なぜそんなに時間がかかるのか?技術のどこが違うのか?もし自分の顔の整形手術だったらと考えながら見て頂くと入りやすいと思います。

モデルA様にご協力いただきご紹介。

来店から退店までの大まかな流れや、こだわり技術ポイントのご紹介をいたします。
今回のモデルA様設定は、疲れ切ったOLさんがキラキラ女子に変身する流れですw

来店

コロナ対策として、検温と消毒をさせて頂きます。
■鏡髪サロンは完全予約制です。
初回は、■カウンセリング:約30分 ■鏡髪矯正:約4時間 ■美髪トリートメント:約2時間 ■美髪カット:約1時間は最低でも時間がかかります事をご了承くださいませ。

長時間の為スリッパでリラックス♪

長時間施術時間がかかる為、足の疲を軽減し、施術時間をリラックスをして頂けるよう、スリッパに履き替えて頂きます。
もちろん使用される前には、全て消毒を終わらせていますので、ご安心くださいませ。

貴重品を含めて専用のロッカー

お客様の貴重品は、全て自己責任とさせて頂きます為、荷物をいれるロッカーをご準備しています。
もちろんロッカーの中や取ってなどの全ては、毎回使用後は、スタッフが消毒をさせて頂いています。

コミニュケーションシート

もっとも重要と考えるコミニュケーションシートは、お客様の過去の体験や、お手入れ方法や未来希望などを記載して頂いております。
しっかり記載して頂ければ、より精度の高い施術をさせていただけます。

頭髪診断

他社はカウンセリングをするだけですが、当サロンでは、目で見る、触るだけではなく、頭皮と髪の診断をする事で、現在の頭皮の状態をしっかり調べて、現在の髪の内部までをレントゲンをとります。
現在の髪の状態のPH(ペーハー=頭髪のダメージレベル)を確認します。

施術環境は、コロナ対策ばっちりです♪

当グループは、コロナ感染予防の為、施術中はマスクをつけたまま施術をさせて頂いております。
シャンプーや施術の際に作業をしやすいように、マスクの耳掛け部分をばってんにして頂いています。
※施術時にマスクが濡れたり薬剤で汚れる為、お客様ご自身で予備を1枚、ご準備いただくことをお願いしております。

髪と頭皮を整える

頭皮と髪を濡らした状態でも、くせ毛の状態やダメージレベルをしっかり調べます。
その後、薬剤をつけるために髪の内部の足りない成分をしっかり補給し、薬剤調合で髪の毛の収まる位置を計算します。

髪の整形手術施術をする。

髪の現状分析後に薬剤を設定して、しっかりと塗布をし、1液も2液も約40分浸透させます。
そして、髪質や髪の状態によりますが、途中でしっかりと髪の毛内部を処理していき、アイロンワークで髪を挟まずに熱をしっかり浸透する特殊技術の施術をします。

仕上がりはピカつや髪になります♪

鏡髪矯正は、持続性が高いですが、くせによっては多少うねりが残る場合があります。しかし施術を繰り返す事で他社の美容室では出来ないほど、髪質がきれいになります。
一度体験された方は、本当に喜んでいただけています。※是非一度お試しくださいませ。

つやピカ髪に大変身♪

他社は、仕上げにアイロンでどうにかツヤをだそうとしますが、鏡髪縮毛矯正は、鏡のように光が跳ね返るぐらいきれいになります。
一度体験されると本当に人生価値観が変わると思います♪※個人的感想はそれぞれ違います。

仕上がり紹介

鏡髪矯正で来店して頂いた方の仕上がりのご紹介をいたします。

 

 

 

 

 

鏡髪矯正満足度

大満足
満足
普通

鏡髪縮毛矯正満足度92%以上!!

大まかですが、施術事例をお伝えさせていただきました。

施術の流れを見られてわかると思いますが、デメリットとして鏡髪縮毛矯正は、時間がかかります。

理由としては、【髪の整形手術】をするからです。

今までの縮毛矯正は、髪の内部を破壊して、アイロンプレスで形を固定をするので、簡単に言うと、複雑骨折をさせ、ギブスをつけてどうにか固定をしている状態です。

さらに、髪の内部は、ボロボロになっています。

では・・・

鏡髪縮毛矯正とは、【髪の細胞をずらす】ことを内部整形をしていきます。

???

なんのこといってるんだ?(笑)となっていると思いますが、髪の内部に髪の状態に合わせた分子量(髪の内部に入る為小さい細胞です)の薬剤をおいしい煮物を作るときのようにゆっくりじっくり浸透させていきます。そして、髪の細胞を少しづつずらして、その後アイロンプレスせず、熱処理をして髪の一本一本を整えるような作業をしますので、正直時間がかかるのです。

分かりやすくお話をすると、髪の整形手術後にギブスなしで帰れるうえに、髪のが来のあるべき場所に細胞をずらし、ストレート髪をつくるので、髪の毛が生き返ったように【つるピカ髪】になるのです。

長文になりましたが、より詳しくは、各店舗ラインにご相談いただくか、メールにてご相談くださいませ。

では一体いくらぐらいでできるのか?

メニュー表とお得な情報をご紹介いたしますので、ご興味のある方は以下をクリックしてくださいませ。

TOP